栽培歴20年の職人が作る
いちご通販専門店 いち娘

いち娘ならではの濃厚な甘み。

他では真似することのできない、当店ならではの新鮮な朝摘み苺をお届けします。

初めまして。案山子太郎と申します。私は九州の佐賀県唐津市にあるいちご農家に生まれ、いちごと共に人生を歩んできました。いちごを栽培すること20年。知り得た技術を広めるために地域のいちご農家の指導員として活動すること10年。そして現在、指導員は引退した私ではありますが、その後も研究や改良を繰り返し、さらに長い歳月を経て完成した結晶が朝摘みいちご「いち娘」です。

いちごと共に人生を歩んできた職人が作る朝摘みいちご。

濃厚な甘みのいちごを作るためには、長い時間をかけてゆっくり低温で育てていく事が重要です。 いち娘は、美味しいいちごをご提供するため、温度管理に最善を尽くしています。 いちごに与える水の量を制限することで糖度が蓄積され、甘みがたっぷり詰まったいちごができ上がるのです。

20年という長い年月をかけて完成したいち娘。他では味わえない美味しさの秘密がここにあります。



株式会社いち娘ファームは、通販でのご提供にこだわっています。その理由は、摘み立てをお届けしたいからです。贈り物として購入される方が多く目立ちますが、ご自宅用にお買い求めいただき、お料理などにお使いいただいているリピーター様も多くいらっしゃいます。

生産期間が限られていることから、お客様の間では「幻の苺」との嬉しいお声もいただいています。

長年の経験からいちごの声を聞く。

いち娘ファームでは、土にこだわった土耕栽培を行っています。土耕栽培は中腰での作業が続くため大変な面もありますが、苗植えや土との距離を適切に合わせるにはこれが一番なのです。 また、土壌分析も毎年行い、分析結果に応じてたい肥と有機質肥料を自家配合しています。これにより、栄養素をたっぷり含んだ土が出来上がります。

土からしっかり栄養をもらったいちごは、病気や害虫に強く丈夫に生育するので洗わずに食べても安全です。また、毎日畑を巡回し、「今いちごは何を欲しがっているのか」という長年の経験からいちごの声を感じ取ることで、水や土の温度管理も小まめに調節しています。 与える水の量を控えるなど厳しく育てればいちごの甘みは増します。ですが、厳しすぎると花を付けなくなってしまうので、その加減に日々目を光らせながら育てています。

お客様の声

いち娘をお求めいただいた方からお声をいただきました

お問い合わせ

通常24時間以内にお答えさせていただきます。お気軽にお寄せください。